忍者ブログ
[PR] ()
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

by
生活と地震にテレビのこと (にっきとか)
イラストの売り込みがどうのこうの、というはなしの続き。


とにかく売り込にいく為には、電話でアポイントメントをとらなければいけない。

だから、散歩の達人の交通新聞社さんに電話をした、
ら、電話の最中にぐらんぐらんと、ちょっとやばいな、という具合に建物が揺れた。


・・・3日ぐらい前に、夜中にシャンプーで気持ちよく頭を洗っていた所、すっと、目の前が真っ暗になった。
裸であわあわの頭、夜中でまっくら。
どうやらうちの界隈だけでの停電だったようだ。
まっくらな中、どうやらわがやの水道は電気を必要とするらしく、水も出ない。
桶にたまっていたお湯で頭のあわをおとして、裸の体に服をまとい、携帯の明かりを頼りに、山歩きにつかうヘッドランプを棚からだした。
単三電池から生み出される頼りない明かりが、こんなにも心のよりどころになるとは思わなかった。


・・・という新鮮な出来事があったさきに、ご存知の地震がきた。


うちの目の前は土手なので、土手に危なくなったら避難している。

揺れる建物の中、ちょっとしたことでぺしゃんこになるのかな、という恐怖がわたしを支配し、そして土手に逃げ出て、揺れが少し収まり、危ないけども、この建物ふきんではこれ以上なんにも起きないだろう、という現実感が訪れる。

土手の上から外に出る人が見える。
子供と避難具をつれて、犬と歩く人がいる。
隣の工場の人々も外に出てきてた。

しばらくして、工場の人は戻った。土手をに出てきた人々の姿もみえない。
周りでは火事も倒壊もない、ちょっとおびえた、いつもの姿。


わたしは極端が嫌いだ。
極端にドラマチックに思う事も、騒ぎ立てる事も。
また、極端にクールに振る舞う事も。

テレビをつけたら、すべてのチャンネルが、各地での災害を大慌てでニュースしていた。
こんな災害をいっぺんに放送できないほど、すごいことが起きているんだって。
・・・ニュースを見ていたら、怖くて仕方なくなった。
現実にわたしの隣近所で起きていない災害に飲み込まれて、もういますぐにでもやばい状態なんじゃないかって。



だから、わたしのいいたい事はこれ。
極端を嫌う私が、ここぞとばかりに主張するこの言葉は、きっと極端で誰かをいらだたせるかもしれない。

でも、

テレビはなんでもかんでも大げさで、お祭り騒ぎにしすぎだと思うんだ。


敬具

拍手[0回]

PR
by みやなが なおTrackbacks(0)Comments(0)
Comments
Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Pass
Comment

Trackbacks
Trackback Address
いらすとれーたー みやなが なお、フィットネスインストラクター 宮永 菜緒 の、いろいろ日記。
MASTER : みやなが なお
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[06/06 effilajesse]
[05/15 Backlinks]
[12/21 なお]
[12/20 TAEKO]
[12/10 なお]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
みやなが なお
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1981/06/10
職業:
いらすとれーたー フィットネスインストラクター
自己紹介:
絵を描いて展示・販売をしたり、イラストの仕事をうけたり、ピラティスやトレーニングをいんすとらくしょんしたりしています

両方とも本業ですが、絵は創らないとしんじゃうんだとおもう。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH